龍神オラクルカード制作日記

こんにちは。 幻想画家の奥田みきです。

この記事は、2024年に発行予定の龍神オラクルカード制作の過程をご紹介します。

最初の龍神オラクルカードの企画

最初「龍神オラクルカード」の制作を企画したのは、2016年の10月ごろです。

エンジェルプリズムカードの次のオリジナル企画として立ち上げました。

企画書まで作り、数枚制作もして、そのまま順調に進むかと思いつつ色々なことがあって、「日本の密教カード」を制作することになり、この企画は保留になりました。

 

当時の企画書を元に作ったサンプルカードです。

龍神オラクルカードの制作再開

「日本の密教カード」の後、「エターナルオラクルカード」も出版し、あっという間に時間が過ぎていきました。

その後も、龍の単独カードではなく、「神仏と龍神」のような括りで制作しようと考えましたが、まとまりの良さや、龍神の存在感をより際立たせたいという思いから、龍神単独のカードで制作することにし、2022年末に制作を再開しました。

再開するも…

しかし、2016年に最初の企画をした頃と比べると、世は「龍神大ブーム」になっており、沢山のオラクルカードもすでに発売されていました。

それにモチベーションが下がった最大の事件(?)が、生成AIによる龍神絵が爆発的に作られたことです。

AIは魂がないとか言われますが、機械が合成したと分かっていても「素晴らしい!」と絶賛する人も多く、またAIの弱点である硬さもむしろ龍には合っていて、自分が時間かけて描いている絵がAIで簡単に作れてしまうのは、かなりのショックでした(笑)

しかし、これからの時代AIの進化は止められないと考え、ならば自分でも実際にAIをやってみようと試みました。

色々やっている内にAIの欠点も見えてきて、「人間が、自分が描く龍」の方向性が見えてきました。

先に「龍神画講座」の制作のために沢山の龍を描いたのも良い作用となっていて、2016年の最初に企画を考えたころよりも良いものが制作出来ると確信しています。

龍神オラクルカードの前に「龍神お守りカード」を制作

オラクルカードの発売までには時間がかかってしまうということで、2023年春につなぎとして名刺サイズの小さなミニカードも制作しました。

龍神おみくじカード

龍神オラクルカードは2024年夏に発売予定

私のオラクルカードの絵は制作に時間がかかります。そのため短い準備期間で発行することはできないので、今しばらくお待ちください。

癒しの神仏画・観稀舎

画家・奥田みきの絵画通販ショップ|仏画・日本の神様・龍神画 ・スピリチュアルアート

CTR IMG